「ピエナージュのレポ!ミステリーやレーシー、ファンシーは?」

 

トレンドの顔といえば、日本人離れした彫りの深さや透き通る瞳、そしてスタイルが自慢のハーフモデルたち。

 

Sponsored Links

その中でも、抜群のプロポーションと可愛いのに親しみやすい顔立ちで人気のマギーは、男女問わず、そして年齢層も幅広く支持されていますね。

 

カナダ人と日本人のハーフ、マギーは雑誌Viviでモデルとして活躍しつつ、最近はテレビでも引っ張りだこの人気ハーフタレントです。

 

お人形のようなぱっちりお目めが女子の憧れの的ですが、その瞳は深いブラウン。透き通ったミステリアス感はあまり無い反面、とてもフレンドリーなふんわりと優しい空気感のある表情が特徴ですよね。

 

やりすぎないハーフ目を目指したい方、必見です!

 

ViviモデルマギープロデュースカラコンPienAge(ピエナージュ)の特徴やレポ!

10代後半〜20代前半の女性を中心に人気のあるファッション雑誌Viviには、今人気のハーフモデルが誌面を飾っていますが、中でも人気が高いのが、

 

可愛らしい笑顔からドキッとするような大人な表情までいろいろな面を見せてくれるマギー。

 

こんな愛され顔になりたいと願う女性も多いのは頷けますよね。

 

ところで、今やメイク道具の一つとも言えるほどオシャレ女子の必須アイテムとなっているカラコン。

 

多様なデザインが出回り、ナチュラルからデカ目、ハーフ目まで誰でも自在に瞳の印象を変えられるとあって女子高生から社会人の大人女性まで、

 

着けていない人を探すのが難しいくらい当たり前のファッションアイテムとなっていますね。

 

そんな人気のカラコンは、みんなが憧れる瞳を持つハーフモデルたちもこぞって愛用したり、プロデュースしたりしています。

 

実はPienAge(ピエナージュ)というブランドはマギーがプロデュースしているんですよ。

 

pienage

 

ピエナージュは、今話題のコスメコンタクトと呼ばれるタイプのコンタクトレンズ。

 

コスメコンタクトとは、瞳を大きく魅力的に見せる、マスカラやアイライナーのようなメイク発想のコンタクトレンズのことです。

 

自然に瞳を大きく見せるコンタクトレンズのはしりといえば黒目のフチだけを大きく見せるサークルレンズですが、コスメコンタクトは、がっつり瞳の色を変えるカラコンとサークルレンズの間といえるでしょうか。

 

色味も落ち着いていて、ナチュラルに瞳と馴染むのにアイメイクのように目元の印象を変えてくれるということで、学校やオフィスコードの厳しい会社員まで、幅広く人気が出ているんですよ。

 

ピエナージュの特徴の一つはデカ目効果ですが、よくある14.2〜14.5mmといったデカ目カラコンは、もともとの目の大きさとのバランスが悪くなり黒目がちになりすぎて爬虫類や宇宙人のようになってしまうという声も。

 

これに対し、ピエナージュは瞳を20%だけ大きくし、カラコンを着けているのかどうか見分けがつかないほど自然に見せてくれることで評判なんです。

 

だからOLさんや、派手にできないママさんなどにもおすすめ。

 

カラーバリエーションは7種類。それぞれデザインも違っています。

 

色味やデザインによって、マギーの持ち味でもある可愛らしさから大人の色気まで、いろんな印象を網羅できちゃいますよ。

 

ピエナージュの特徴として、コスメコンタクトとはいえクオリティにもこだわりが高い点があります。デカ目とはいえほどよい大きさで設計しているのは、瞳の健康のため。

 

あまり大きいレンズ径では損なわれる可能性がある涙の交換や、適正な目の動き。この点を考慮した大きさになっています。

 

また低含水率なので一日着けていても乾きにくく、もちろん非イオン性素材で汚れにくいレンズになっています。

 

ワンデーのみの展開も、衛生面に配慮しているためなんですね。

 

カラコン「PienAge(ピエナージュ)」でミステリーやレーシーは?

さて、ではこのピエナージュ、7色中の一番人気はどれでしょう?

 

正解は「LACY(レーシー)」というカラー。

 

pienage

 

pienage

 

レンズだけ見ると、「え、レース柄!?」と派手さに驚くかもしれませんね。

Sponsored Links

 

でも実は、装用してみるとこのレースがちゃんと瞳に馴染むんです。

 

よくよく見ても、ほとんどレース部分がわかりませんよね。

 

でもちゃんとデカ目効果は出ています。

 

そして、裸眼の時よりも瞳が透き通ってキレイに見えませんか?これがレース柄による効果なんですよ。

 

実はレース柄の黒目からはみ出た部分が透けて、遠目から見ると瞳がキラキラとして見えるんです。黒目が小さめの方には特におすすめのデザインですよ。

 

バレないようにナチュラルなカラーにしたいけど、それだけでは物足りない・・・ちょっとだけ主張したい!という女性におすすめのデザインなんです。

 

今日はスッピン!という日に着けてもOKですが、ふんわり愛され顔になれるので、ナチュラルメイクにやりすぎないアイラッシュでシンプルな可愛さを追求するのがおすすめです。

 

そして、反対に瞳だけでなく顔の印象をガラッと変えたい、という時におすすめなのが3トーンカラーのグラデーションでミステリアスな瞳を演出してくれる、「Mystery(ミステリー)」。

 

ピエナージュのシリーズの中でも一番印象を変えられるデザインと言えるでしょう。

 

pienage

 

pienage

 

可愛らしいマギーがこんな風にイメチェンすると、ドキッとしますよね。ここぞという勝負時に使いたいデザインですよね。

 

グリーン系グレーをベースにフチから中心にかけて明るくなっていく絶妙なグラデーションデザインで、瞳の奥行きがでて吸い込まれるような不思議な印象になりますよね。

 

でもそこまで派手さやわざとらしさがないのも良いですね。

 

ちょっとアンニュイな雰囲気にもなるので、大人の女性がモード系のファッションをきりりと着こなした時にぜひ使いたいデザインです。

 

カラコン「PienAge(ピエナージュ)」でファンシーもおすすめ?

ピエナージュは全体的にナチュラルでやり過ぎ感がない点が特徴ですが、派手めなデザインもあるんです。

 

それが「Fancy(ファンシー)」。

 

pienage

 

pienage

 

フチがグレーブラウン、そして中央に向かって明るいオレンジ系ベージュになっていくグラデーションで、レンズのデザインを見ただけでも結構明るめの瞳になりそうですよね。

 

実際に着けてみるとこのようになります。

 

結構着けていることがわかりますね。

 

とはいえこれはアップでじっくり見た場合。実際にはもう少しナチュラルに見えますよ。

 

明るめのグラデーションがもともとの瞳にかかって虹彩のような模様を作り、ハーフ目まではいかないですが色素が薄めな人のようになります。

 

うるうるっとしたまるっこい瞳に見えて華やかさも出ますね。返信度が高いのでフェスやイベントなど屋外での遊びに着けていくのがおすすめです。

 

ナチュラルやモテ、というよりは女子ウケが高そうなカラコンです。

 

メイクはドーリーメイクにぴったりとのことでしたが、キレイめよりは比較的可愛い系のメイクやファッションならなんでも合いそうですよ。

 

ただのブラウンだけでは物足りない方、ガチ盛りのハーフ目カラコンには抵抗があるけど、ちょっとくらいは遊び心が欲しい!という方はぜひ試してみてくださいね。

 

botan

 

Sponsored Links