カラコンと言えばギャルや一部のオタクが使うもの、なんて考えはもう古いですよね。

 

女子高生からバリバリキャリアウーマンまで、TPOに合わせて瞳の色や大きさ、雰囲気も使い分けている時代です。

 

人気の芸能人やモデルがプロデュースしたカラコンブランドも多岐にわたっていて、いつでも憧れのアノ人のメイクだけじゃなく瞳までマネできちゃうんですよね。

 

歌手の倖田來未さんがプロデュースしたカラコンブランド、ラヴェールもカラコンユーザーから高い支持を得ている人気ブランドです。

 

今回はラヴェールの全6色のうち、発色の良さで華やかに盛れるシルキーベージュについて、評判や特徴を詳しく紹介していきますね。

Sponsored Links

botan

 

ラヴェールのカラコンでシルキーベージュの特徴

690x690sil

ラヴェールの人気の秘密は、意外にも?ギラギラとわざとらしい雰囲気にならずに、でもちゃんと盛れる!という点。

 

倖田來未さんのように色素の薄いキレイなハーフ目が作れるのに、やり過ぎ感がなく大人の色気も出ると評判です。

 

特にラヴェールは使い捨てのワンデーのみの取り扱いなんですが、カラコン愛用者からは「ワンデーのカラコンは楽な分盛れないと思っていたけど、「ラヴェールは違う!」と驚きの声が多数上がっているブランドなんですよ。

 

ラヴェールの6色のうち、2色は倖田來未さんがデザインプロデュースしており、これをもとに残り4色が展開されています。

 

shia

 

シルキーベージュは倖田來未さんプロデュースの比較的ナチュラルなミッドナイトアンバーを明るめ発色にしたバージョンです。

 

一覧で見ると、シルキーベージュは一番明るく派手な印象に見えますね。カラーはベージュというよりはオレンジ系の明るめドットグラデーション。

 

レンズデザインもパッと見はかなりくっきりとしたフチのようですが、実際に装着した方の口コミや評判はどうでしょうか。

 

ラヴェールのカラコンでシルキーベージュの口コミや評判

 

「グラマラスな色気のある瞳になれる大人のカラコン!」

 

「セクシーな雰囲気になるけど大きすぎないからやり過ぎ感が無くてちょうどいい」

 

「明るい発色で盛れるけどちゃんと瞳に馴染みます」

 

 

華やかで色っぽい大人のハーフ系カラコンというところでしょうか。

 

やはりしっかり盛れる分、メイクは濃いめやハーフ系が似合いそうですが、発色も見た目ほど黄色っぽくならず、元々の黒目の色とうまく馴染んでキレイな奥行きのあるブラウンになるようですね。

 

 

「カラーが抜け感のある明るさだから透明感があって潤い感が出ました」

 

 

といった口コミもありますね。着画を見ても、色素の薄い部分が奥行きとキラキラとした輝きを演出していますね。

 

ラヴェールの絶妙なサイズが高評価

装用感についても好評でした。特にワンデーは盛れない…と嘆いていたカラコン好きさんからは、しっかりデカ目効果もある上に、長期間使用のものよりも清潔でケアが楽、しかも装用感が良いことへの評価が高い印象です。

Sponsored Links

 

これが理由でリピートする人も多いようです。大きすぎない14.2mm、着色直径も13.6mmというスペックも魅力の一つ。

 

盛れることを売りにしているカラコンはレンズが大きすぎて黒目と、白目のバランスが悪くなり宇宙人のようになってしまうことが多く、もともとの黒目やまぶたの横幅のサイズが大きくないと使えないんですよね。

 

この点もラヴェールはクリアする絶妙サイズなのが高評価のポイントです。

 

botan

 

ラヴェールのカラコンでシルキーベージュはこんな方におすすめ!

raveil

 

このように、シルキーベージュは口コミではハーフ系とデカ目のどちらも両立して盛れるカラコンとして好評でした。

 

特徴をまとめると、ラヴェールの中では一番明るく派手めのデザインでしっかり盛れます。

 

オレンジ系のブラウンで、発色が明るく華やかな印象になる一方、絶妙なドットのグラデーションデザインが黒目に自然に馴染み、自然な奥行き感のある、吸い込まれるような瞳を演出してくれます。

 

そのため明るいのにやり過ぎ感が無く、よくある爬虫類系の怖い印象にならないので、ハーフ目にしたいけどギャルっぽいのはちょっと苦手という方や、大人の女性がゴージャスにドレスアップしたい時にもおすすめです。

 

 

そしてサイズ感のちょうど良さも魅力の一つ。デカ目効果はしっかりありながらも、大きすぎないため黒目が小さめの方や、目自体がそんなに大きくないけどバランスよくぱっちり目になりたい、という方もチャレンジしやすいですね。

 

シルキーベージュは大人の色気を引き出す!

 

raveil

 

ラヴェールはブランドとして、倖田來未さんらしく大人の色気で恋を引き寄せる、といったテーマがあるので、どのカラーを選んでも独特のデザインとカラーのトーンで瞳に深みを持たせ、セクシーに演出してくれます。

 

その中でシルキーベージュはキャッチコピーが「強い個性と艶やかで光のある瞳は恋を惹きよせる」とあるように、万人受けを狙うよりも自分の意志をはっきりと示し個性を表現したい女性にぴったりです。

 

ギャル系ファッションにももちろん合いますが、大人にこそ試してもらいたいカラコンと言えるかも。

 

明るめカラーやハーフ系カラコンは大人の女性には挑戦しにくいものですが、夜の特別なデートやパーティで主役になるならぜひこのシルキーベージュをスタイリングのメインにしてみてください。

 

肩や胸元を強調したセクシーな黒のワンピースなどでドレスアップ。

 

グラマラスなメイクに髪もアップスタイルにすると、目元が目立つのでおすすめですよ。

 

アクセサリーも瞳の色に合わせてゴールド系に。いつもと違う上品な色っぽさに、誰もが思わず振り返るでしょう。

 

botan

 

Sponsored Links








 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします