雑誌やテレビで引っ張りだこの旬の顔といえば、西洋系ハーフモデルのみなさん。そしてその独特な顔立ちや透き通った目元に憧れて、日本人の若い女性の中でもハーフメイクがすごい人気ですね。

 

このハーフメイクに外せないのが、カラコン。ブラウン系やグレージュのような西洋系の奥行きのあるカラーが売れています。

 

でも、「顔立ちや職場環境、年齢的にいかにもなハーフ系カラコンはちょっと・・・」

 

と抵抗のある大人の女性に支持を得ているのが、同じハーフでもアジア系が強いメロディー洋子さんがイメージモデルを務めるカラコン「ビーハートビー」。

 

botan

 

Sponsored Links

カラコン「ビーハートビー」とは

BeeHeartB

ビーハートビーは、人気雑誌CLASSYやGLAMOROUSなどの専属モデルとして活躍する大人なハーフモデル、メロディー洋子さんがイメージモデルを務めるワンデータイプのカラコンです。

 

大人向けのカラコンであることが分かりますね。

 

ビーハートビーの最大の特徴として、西洋的なハーフ目を目指すのではなく、日本人の黒い瞳が一層きれいに輝くようにデザインされたアジアンビューティーの瞳を作るカラコン、ということが言えます。

 

黒い瞳をより深く黒く輝かせたり、ニュアンスを交えた神秘的な輝きをプラスしたり、少し明るく透明感のある輝きを作ったりと、考え抜かれた見事なデザインが揃っています。

 

そんなビーハートビーは3つのシリーズで構成されています。

 

ビーハートビー「輝」の特徴

bhb-ky_a

「輝」シリーズは、サークルレンズと呼ばれる自然に瞳の輪郭を大きく見せるタイプです。派手にならず、いつもとちょっと違う黒目がちな瞳に。

 

カラーはショコラブラウン、キャメルブラウンの2色です。着色直径は13.3mで、装着画像を見てみると驚くほどの自然さで裸眼のようなのに黒目は大きくなっていて、秀逸なフチのデザインが生きています。

 

bhartbee

 

これは職場や派手にできない場所でも瞳の印象を上手に上げることができそう。

 

ビーハートビー「艶」の特徴

bhb-ty_a

「艶」シリーズは、日本人の瞳の色に合うカラーがブレンドされたアジアンビューティーアイを目指すタイプ。

 

カラーはなんと、インディゴとイエローグリーンの2色です。「インディゴ!?それってすごいいかにもなブルーアイになってしまうのでは?」と思いますよね。それが違うんです。

 

装着画像を見てみると、意外にも日本人の焦げ茶の瞳に藍がキレイに馴染んで、どことなく神秘的な深みが出ているのが分かります。

 

bhartbee

 

磁器のような艶やかさでありながら、知性も感じさせる印象ですね。

 

イエローグリーンは比較的瞳の色を明るく見せるデザインです。

 

着色直径は13.2mmと、デカ目効果よりも瞳自体の印象を変えるレンズです。

 

ビーハートビー「華」の特徴

bhb-hn_a

 

「華」シリーズは柔らかいフチから瞳に馴染ませるグラデーションデザインのタイプで、明るくナチュラルで透明感のある瞳にしてくれます。

 

hana

 

カラーはオリーブ、ダークブラウン、ブラウンの3色です。

 

こちらは「輝」のサークルレンズよりは、少し華やかさやふんわりとした柔らかさを出したい時におすすめのデザインです。

 

輪郭を目立たせるというよりは、より自然に瞳全体の色味を明るくしたり優しげな印象に見せてくれます。着色直径は一番大きい13.8mmなので、デカ目効果も一番ありますね。

 

ビーハートビーの特徴の中で、度入りがなんと-10.00までカバーしているという点も注目です。

 

通常度入りのカラコンで選べるのは-8.00くらいまでが一般的ですが、それでは足りない場合カラコンを着けるのは諦めざるを得ません。

 

ビーハートビーなら、どのシリーズも-10.00まであるので、普段使いから特別な日まで、視力の悪い人でも楽しめますね。

 

カラコン「ビーハートビー」の口コミ

3タイプで一番人気なのは、ほどよく華やかに、でもナチュラルさもある「華」シリーズ。

 

その中でも最も売れているカラーはオリーブ。

Sponsored Links

 

カラコン「ビーハートビー」華シリーズのオリーブの口コミ

behart behart

外側がドットのグラデーション、そして中心部に向かってベージュ系の明るいグラデーションが入っていて、上品に虹彩を明るく見せてくれるんです。

 

デカ目もフチがキレイに馴染んで自然ですよね。元々瞳の色が明るめの人のようで、口コミでは「クォーター目」になれると評判です。

 

pc_lenzinfo (3)

 

デカ目効果が大きいので、元々の黒目が小さめの人は少しフチが透けるかも。でもそれがキラキラ感を増すので気にならない!という口コミもありました。

 

全体的な評判として、「可愛い」を目指すよりも「こなれたきれいなお姉さん」になれる目なので、やはり大人向けデカ目カラコンとしての評価が高いようです。

 

カラコン「ビーハートビー」 華シリーズのブラウンの口コミ

behart behart

こちらはよりナチュラル派の方に人気です。フチはドットのナチュラルでふんわりとした着色。中心部に向かって、少し淡いブラウンが入っています。

 

実際に着けてみると、とても自然で、まるで着けていないみたいな発色に驚く人多数でした。裸眼が大きい人に見せたいならこちらがおすすめのようです。

 

pc_lenzinfo (4)

 

ナチュラルメイクでも十分バランスがとれて、普通の距離であればカラコンだということもバレない!とナチュラルさを絶賛する意見が多かったカラーです。学校や会社に着けて行きたい人にはおすすめですね。

 

 

カラコン「ビーハートビー」華シリーズのダークブラウンの口コミ

darkblawn darkblawn darkblawn

他2色よりもしっかりとフチが際立つので、よりデカ目効果があり変身した感が出るようです。

 

pc_lenzinfo (5)

 

裸眼よりも濃いめの焦げ茶がベースになっているので、口コミでは「塗りつぶしたような瞳になるのではと心配になったけど、着けてみると中心部に向けた明るめのブラウンがアクセントになって自然なツヤ感が出て華やかになった!」といった声が。

 

デカ目効果はやはり他のカラーよりも実感しやすいようで、「数字以上の大きさに感じた」という評価もありました。その分、すっぴんではちょっと不自然になりそうなのでバランスよくしっかりめにメイクする必要はありそうです。

 

また、デザイン自体は自然だけどデカ目効果が大きいので、普段使いというよりはオフの日や華やかに演出したい日におめかしして使うのにおすすめ!といった意見も多かったカラーです。

 

カラコン「ビーハートビー」はこんな女性におすすめ!

BeeHeartB

ビーハートビーは、3つのどのシリーズをとっても「可愛い」よりも、いかにもなデカ目カラコンやハーフカラコンを卒業した「大人の女性」向きのカラコンと言えます。

 

普段特に髪を明るく染めたり、派手なメイクはしない大人の女性が、日本人として元々持つ黒目の美しさをより引き出して魅力的に見せる時に使えるカラコンですね。

 

職場や日常生活で、意志をはっきりと見せたり目ヂカラの強さを演出したいなら、「輝」のサークルレンズで印象を自然にアップ。

 

もう少し目元の印象を明るく優しげに、裸眼が大きいような印象を目指したいなら「華」シリーズで華やぎをプラス。

 

そしてリッチなデートや結婚式、レセプションといったゴージャスに着飾る特別な日には「艶」で大人の魅力を一気に引き立てて。

 

「艶」のインディゴなら、わざとらしいブルーとは違って黒目に深みを持たせる上品な藍なので、着物にも似合って日本人の神秘的な奥深い美しさをより演出できそうですね。

 

botan

 

 

Sponsored Links